派遣会社の在籍確認はどうすればいい?

派遣社員の方の場合、カードローン審査でちょっと困ることがあるかと思います。まず勤務先の記載です。申し込みフォームには自身の名前や住所や電話番号などの他に、勤務先の記載をする欄があります。

いつも自分がいる派遣先を書くべきか?それとも派遣元の派遣会社を書くべきか?悩まれる方もいらっしゃるかと思いますが、あなたが籍を置いているのは派遣先ではなく派遣元です。

ここは派遣元の派遣会社の会社名と電話番号書いてください。

しかしそうなると、在籍確認の電話がかかってきても自分は派遣先にいるわけですし在籍確認ができなかったらどうしよう…と心配になりますよね。確かに、最近派遣会社では個人情報保護の観点から、派遣社員について「〇〇さんいらっしゃいますか?」と電話がかかってきても明確な答えを出さないケースがあるようです。

確かに、派遣会社にはかなりの数の登録者数がいるわけで、その全ての方について個人情報保護と考えますと、いちいち名前で調べて「当社の派遣社員ですが、派遣先のほうに勤務しているためこちらにはおりません」などと答えてくれるかというと難しいですよね。実際、対応してくれない派遣会社は結構あるようです。

そこで派遣社員の場合、在籍確認の電話がかかってくるということをあらかじめ勤務先として記載した電話番号の部署の方に伝えておくといいでしょう。

キャッシングやカードローンと伝えるのが抵抗あるのであれば、「クレジットカードを作るので在籍確認の電話がきたらご対応いただけますでしょうか」、でもいいと思います。

ただし派遣会社側も登録者数があまりに多くそこまで対応しきれない、と断られてしまうようでしたら、その際にはカードローン会社側にその旨を伝えて相談してみましょう。何か対応策として、電話以外の方法での在籍確認を認めてくれることがあるかもしれません。

もしそうした対策が面倒であれば、在籍確認がもともと書面で行われるSMBCモビットのWEB完結申し込みを利用する、というのも一つの手ですね。